2011年4月20日

あれから

前回、久しぶりに修正機にトレーラーが入ったとの事で少し紹介をしました。

ずっと修正の調整を続けてきましたが、今日作業の様子をUPしたいと思います。

 

110420 004.jpg

 

計測中です。

これをしないと修正するに

してもどこまですればいいのか

分かりませんからね。

 

 

 

 

その後、修正するための油圧シリンダーをあてがって修正していくわけですね。

 

110420 006.jpg
110420 008.jpg

上が全体像で、下が修正場面です。

分かりにくいかもしれませんが、下の画像で上から伸びたシリンダーがボディに

あてがわれています。

このように修正箇所に合わせてシリンダをあらゆる角度から合わせてフレームを

修正していくわけなんですね。

2011年4月13日

入庫

架装中の車輌もありますが、新たに入庫した車輌もあります。

少しマルキでは珍しい車輌です。

 清掃車です。これから修理で入庫しました。

110413 0032.JPGのサムネール画像のサムネール画像110413 004.jpg

 

 

久しぶりにフレーム修正機を使う事になりました。

110413 011.jpgのサムネール画像

 

トレーラーが入りました。

これも、まだ入ったばかり。

 

作業はこれからです。

 

 

2011年4月12日

架装加工中・・・

前日から比べると少し気温が落ちましたが、それでも20℃に近い気温で

暖かい陽気でした。しかし、夕方になると風が吹いて薄着になるには早く感じる1日です。

 

20110412 001.jpg

20110412 003.jpg

架装加工中です。あまり日数がないので追い込みを掛けています。

 

20110412 005.jpg

 

左右二段のアオリが前後に分かれて

パネルが全部で8枚。

 

これでもまだ1/4です。

まだまだ続きます・・・。

2011年4月 6日

架装状況

マルキ工場では架装が進んでいます。

110406 010.jpg

大型の車両でキャビン廻りは

整備がほぼ終わりましたが、

荷台の架装を作業中です。

 

 

 

 

 

 

 

110406 004.jpg

110406 005.jpg

今日は、サイドアオリを作業中です。珍しく1枚ではなく2段になるそうです。

下の作業中の画像で分かると思いますが、アオリが低いですね。

 

さらにこれだけではありません。まだまだあります。

110406 008.jpg

 

納期が迫っていますので、

これから大変です・・・

 

2011年4月 1日

NETIS

本日より、巷では新年度・新学期がスタートし心機一転、新しい環境で迎えられる方が

大勢いらっしゃると思います。

マルキは大きな変化はありませんが、区切りのつもりで頑張っていきます。

 

さて、今日はユニックの紹介をしたいと思います。兼ねてよりユニックが製品として出して

いた「ECOクレーン」がNETIS(ネティス)=新技術情報提供システムに登録された事です。

 

ユニックのホームページでも紹介されていますので、ご覧になって下さい。

http://www.furukawaunic.co.jp/product/netis.htm

 

公共工事における新技術情報を積極的に活用するために設けられたシステムで数年ほど前から

運用されているようです。

情報を活用し、それを基にして公共工事で技術開発を行い、より効率的な施工を目指す事を

目的としているようです。

興味を持たれた方は国交省のホームページに掲載されていますので、ご確認を。

 

環境に配慮した製品を作るという事はもはや、必然になりつつあるなと感じました。